女子高生を彼女にするためのトーク術

彼女として女子高生を狙っているという人もいるのではないでしょうか。女子高生のことがどうしても気になって何とかしてこちらの方に振り向いてもらいたいという風に思っている男性もいらっしゃるでしょう。ここでは女子高生と彼女にするためのトーク術やメール術と言ったテクニックについてお話をします。

■話してみて楽しいと思わせる

女子高生同士の会話というのは楽しいという風に思うものですので、男性の方も女子高生と楽しくお話ができるようにしましょう。男性同士であればそっけない文章でも全然構いませんが、女子高生にそれをしてしまってはそっけない人物と取られてしまいます。女子高生と話をして楽しいという風に思わせるために、共通の話題を見つけることが大事です。共通の話題を通して話が膨らんでいくと楽しくなってきます。

ラインをするのであればスタンプを使ったり、メールをするのであれば絵文字を使ったり、と言うように文字だけでなく絵や写真などでも表現をするようにするといいでしょう。読んでいて楽しいものになればいいでしょう。

会話やメール、ラインなどを通してどんなツールを使おうとも話してみて楽しいという風に思わせないとダメだということです。

■相手の気持ちに寄り添うようにする

女子高生の学校生活には楽しいことばかりではなく、つらいことや哀しいことなども中にはあるでしょう。相手が喜んでいるのであれば一緒に喜んであげて、悲しんでいる時には励ましてあげるなど女子高生の気持ちに寄り添ってあげると、この人は私飲み方なんだなという風に感じるものです。一生懸命部活やテスト勉強などを行っている時には相手を気遣う言葉をかけると勇気づけられるでしょう。

■女子高生を楽しませるのが基本

女子高生を彼女として持ちたいというのであれば、女子高生の気持ちに寄り添うようにして基本的には楽しくなるような対応をすることです。何よりも楽しいのが一番いいですので、男性が何とか楽しませるようにしてください。